--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 02. 10  
こんにちは、第14回バングラデシュ派遣(Crew14)のテルです。
今回、僕はクルーリーダーとして参加します。

僕がこのバングラデシュ派遣参加の経緯について説明します。

【派遣の経緯】
私がこのアジア太平洋提携プロジェクト(バングラデシュ)派遣に応募したのは、前回のCrew13での派遣を終えてさらにバングラデシュという国について知りたくなったからである。前回Crew13での派遣では記録係として参加をした。
前派遣を終え、帰国後報告書をまとめながらバングラデシュについて新たに知る機会を得た。バングラデシュのストリートチルドレンの問題に焦点を当てたドキュメンタリー映画「アリ地獄のような街」。BOP(Base of the Pyramid)ビジネスを展開する企業が開催した「世界を変えるデザイン展」。バングラデシュのシェイク・ハシナ首相の訪日。首相秘書のホセイン氏との会食。その他BOPビジネスを展開する起業のセミナーや講演会。
バングラデシュに行ったことで、新興国について日常的にかなり意識するようになった。そして、前回派遣で自分が得た知識や経験は、実はほんの一部に過ぎないことが分かった。
また、先に述べたようなイベントを通し、「世界から見たバングラデシュ」、「日本人から見たバングラデシュ」、「バングラデシュ人から見たバングラデシュ」のそれぞれのイメージが異なっていることに気が付いた。
そして、現在様々な問題を抱えつつも世界から注目され、成長しているバングラデシュについてさらに詳しく知りたいと思い始めた。これらをきっかけに、私は再び派遣に参加する決意をした。


【個人目標】
自分の理想とするリーダーシップの実現を目指す。
あらゆる角度からバングラデシュという国について知る・見る・体験する。



スポンサーサイト
NEXT Entry
派遣の経緯【ケント】
NEW Topics
Crew15始動!
日本ポリグル株式会社
派遣報告会in兵庫
今日はもう一つ
在バングラデシュ日本国大使館表敬訪問
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

crew14bangladesh

Author:crew14bangladesh
ボーイスカウト日本連盟のバングラデシュ派遣のクルーメンバーがお届けする、バングラデシュ派遣のプロジェクト紹介ブログ。
今年度派遣は無事に終了。
派遣期間は2011年2月20日~3月7日。
バングラデシュでのCrew14のプロジェクトを報告します。
今後、情報をまとめ、プロジェクトの詳細を報告していきます。

このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、バングラデシュ派遣団員(ash.like.the.snow@gmail.com)の責任のもとに掲載しています。

カウンター

ジオターゲティング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。